理事長ご挨拶



 現在、科学技術の進展、それに伴う科学情報の利用拡大は目覚ましく、誠に喜ばしいことではありますが、一方で「がん」は依然として人々を脅かす重大な疾患になっています。

 公益財団法人札幌がんセミナーは北の都「さっぽろ」において定期的に学術的会議を行い自由闊達な討論を介して「がん」と闘う研究基盤の充実と進展に貢献することを目指しています。私どもの努力が、国民全体の健康に資する、小さくとも着実な一歩になってくれることを心から願っております。



公益財団法人札幌がんセミナー
理事長 医学博士 小林 博