メインメニュー
サイト内検索

第21回札幌冬季がんセミナー
テーマ:「いまがんを考える2007 ―補助化学療法の進歩、わが国におけるがん医療の将来?」

日時

2007年2月10日?11日

会場

ロイトン札幌
北海道札幌市中央区北1条西11

代表世話人

細川 正夫(恵佑会札幌病院理事長・院長)

主催

財団法人札幌がんセミナー
大鵬薬品工業株式会社

後援

日本癌治療学会

プログラム

開会挨拶

小林  博(財団法人札幌がんセミナー理事長)
細川 正夫(恵佑会札幌病院理事長・院長)

Session ?  補助化学療法の進歩1

口腔癌のブレークスルーを目指して(新しい超選択的動注化学放射線療法)
 演者 藤内  祝(横浜市立大学大学院医学研究科顎顔面口腔機能制御学教授)
 座長 山下 徹郎(恵佑会札幌病院副院長)
乳がんの術前化学放射線療法の効果と将来性
 演者 向井 博文(国立がんセンター東病院化学療法科)
 座長 白土 博樹(北海道大学大学院医学研究科病態情報学講座教授)
胃癌と5-FU
 演者 前原 喜彦(九州大学大学院医学研究院臨床医学分野消化器・総合外科教授)
 座長 平田 公一(札幌医科大学医学部外科学第一講座教授)
大腸癌の補助化学療法の進歩
 演者 赤須 孝之(国立がんセンター中央病院大腸外科医長)
 座長 ?後  裕(旭川医科大学内科学講座消化器・血液腫瘍制御内科学分野教授)

Session ?  補助化学療法の進歩2

膵がんに対する補助化学療法
 演者 奥坂 拓志(国立がんセンター中央病院肝胆膵内科医長)
 座長 近藤  哲(北海道大学大学院医学研究科腫瘍外科学分野教授)
補助化学療法の進歩;浸潤性膀胱癌の膀胱温存治療は可能か?
 演者 赤座 英之(筑波大学大学院男性機能科学・腎泌尿器科学教授)
 座長 晴山 雅人(札幌医科大学医学部放射線医学講座教授)
非小細胞がんの補助化学療法についての動向
 演者 加藤 治文(東京医科大学外科学第一講座主任教授)
 座長 井上 勝一(札幌東徳洲会病院オンコロジーセンター長)

Session ?  わが国におけるがん医療の将来

医用画像データベースの構築と世界への発信
 演者 牛尾 恭輔(独立行政法人国立病院機構九州がんセンター院長)
 座長 細川 正夫(恵佑会札幌病院理事長・院長)
がん診療連携拠点病院と専門医
 演者 土屋 了介(国立がんセンター中央病院院長)
 座長 山下 幸紀(独立行政法人国立病院機構北海道がんセンター院長)
我が国におけるがん対策の動きについて
 演者 武田 康久(厚生労働省健康局総務課がん対策推進室室長)
 座長 長瀬  清(社団法人北海道医師会副会長)

特別講演

地域がん診療拠点病院について
 演者 垣添 忠生(国立がんセンター総長)
 座長 飯塚 弘志(社団法人北海道医師会会長)

閉会挨拶

井上 勝一
札幌東徳洲会病院オンコロジーセンター長
プリンタ用画面
前
第22回(2008年2月9-10日)
カテゴリートップ
札幌冬季がんセミナー
次
第20回(2006年2月11-12日)

 
新着情報