メインメニュー
サイト内検索

第20回札幌冬季がんセミナー
テーマ:「いまがんを考える2006 ?放射線療法、外来化学療法を中心に?」

日時

2006年2月11日?12日

会場

ロイトン札幌
北海道札幌市中央区北1条西11

代表世話人

平田 公一(札幌医科大学医学部外科学第一講座教授)

主催

財団法人札幌がんセミナー
(財)総合健康推進財団
大鵬薬品工業株式会社

後援

日本癌治療学会

プログラム

開会挨拶

小林  博(財団法人札幌がんセミナー理事長)
平田 公一(札幌医科大学医学部外科学第一講座教授)

Session ?

?期非小細胞肺癌に対する定位放射線治療の現状と将来
 演者 大西  洋(山梨大学医学部放射線科助教授)
 座長 井上 勝一(札幌東徳洲会病院オンコロジーセンター長)
動体追跡放射線治療
 演者 白土 博樹(北海道大学医学部附属病院放射線部助教授)
 座長 山下 徹郎(恵佑会札幌病院副院長)
放射線治療におけるPET検査の意義
 演者 玉木 長良(北海道大学大学院医学研究科核医学分野教授)
 座長 塚本江利子(禎心会セントラルCIクリニック院長)
前立腺癌の画像診断:治療を含めた最近の話題
 演者 杉村 和朗(神戸大学大学院放医学系研究科射線医学分野教授)
 座長 油野 民雄(旭川医科大学放射線医学講座教授)
切除可能食道癌に対する化学放射線療法
 演者 根本 建二(東北大学大学院医学系研究科放射線腫瘍学分野助教授)
 座長 晴山 雅人(札幌医科大学医学部放射線医学講座教授)
大腸癌肝転移治療の展開
 演者 森  武生(東京都立駒込病院院長)
 座長 近藤  哲(北海道大学大学院医学研究科腫瘍外科学分野教授)
消化器癌補助化学療法の標準化と個別化
 演者 久保田哲朗(慶應義塾大学病院包括先進医療センター教授)
 座長 平田 公一(札幌医科大学医学部外科学第一講座教授)

Session ?

乳癌の薬剤感受性診断
 演者 野口眞三郎(大阪大学大学院医学系研究科乳腺内分泌外科教授)
 座長 秦  温信(札幌社会保険総合病院院長)
がん化学療法における薬剤師の関わり
 演者 池末 裕明(九州大学病院薬剤部薬品研究係長)
 座長 今村 雅寛(北海道大学大学院医学研究科血液内科学分野教授)
国立がんセンター中央病院における外来化学療法の現状と問題点
 演者 勝俣 範之(国立がんセンター中央病院第二通院治療センター医長)
 座長 細川 正夫(恵佑会札幌病院院長)
外来化学療法における今後の戦略と改善
 演者 畠  清彦((財)癌研究会有明病院外来治療センター長)
 座長 新津洋司郎(札幌医科大学医学部内科学第四講座教授)

閉会挨拶

加藤 紘之(国家公務員共済組合連合会斗南病院院長)
プリンタ用画面
前
第21回(2007年2月10-11日)
カテゴリートップ
札幌冬季がんセミナー
次
第19回(2005年2月12-13日)

 
新着情報